旬のフルーツを中心に、信州の美味しい特産品をお届けいたします

信州 旬彩果房

お支払い情報
  • 旬彩果房トップページ
  • お支払い・お届け
  • お問い合わせ
  • カートを見る
  • マイページ
 

新志賀の郷発売決定!!

☆第5回 通販食品展示商談会(2015年9月15日(火)〜9月16日(水))出展商品☆

10月1日発売開始!!!

        

なめ茸『志賀の郷』が新しくなりました!!!

えのき茸はもちろん、丸大豆醤油も信州産にこだわり、野沢菜味を加え、さらに信州らしく生まれ変わりました!

化学調味料無添加で、より素材の味が引き立っています。

今回は長野県で唯一の1級フードアナリスト、中島麻希さんに監修していただき、何度も試作を重ねて完成しました。

また、なめ茸ビンのラベルと贈答用化粧箱は、長野県出身のデザイナー轟理歩さんにデザインしていただきました。

固形分90%や保存料不使用など、いままでの志賀の郷の良いところはそのまま、より信州を感じられる志賀の郷をぜひご賞味ください♪

保存料は入ってる?

なめ茸「志賀の郷」は保存料を使用しておりません。

したがって開栓後はあまり長持ちしないので、冷蔵庫で保存し、なめ茸をビンから出す際は専用のスプーンなどを使ってできるだけ早目にお召し上がりください。

なめ茸の上の方が黒い

醤油に含まれている糖分とアミノ酸が反応(メイラード反応)することにより黒ずむ場合がございますが、品質には問題ございません。

賞味期限内なのにカビた

なめ茸のビンに記載されている賞味期限は、未開封の状態での賞味期限になっております。

保存料を使用していないため、一度ビンを開封すると空気中の菌に触れるため傷みやすくなり、そのまま長期間放置しておくとカビが生える場合がございます。

ビン開封後は冷蔵庫で保存し、賞味期限にかかわらず、できるだけ早めにお召し上がりください。

アレルギーについて

なめ茸「志賀の郷」は、原材料の一部に「小麦」「大豆(醤油)」を含みます。

ビンの蓋が開かない

濡れた台拭きやゴムを巻いたり、ゴム手袋をするなど、摩擦を高めることで開きやすくなる場合がございます。

また、蓋を湯せんで温めることにより、開きやすくなる場合もございますが、蓋を直火で温めることは絶対にしないでください。

やけどやビンが割れるなど、怪我の原因になる可能性がございます。

ページトップへ